マナラBBリキッドバーを使い倒した

私の顔が昔よりオトナになったからでしょうか。
マナラBBリキッドバーが肌に馴染むようになってきたのです。

マナラ化粧品は基本的には30代以降の年齢肌にマッチするように製造されています。
マナラモイストウォッシュゲルも35歳以降の方向けですよね。
ホットクレンジングのモニターにも35歳以上というチェックボックスが存在します。

そんなマナラ化粧品ですが、マナラBBリキッドバーは、ほかのBBクリームと一線を画していました。
それもそのはず。7つの無添加が私に本当の幸せを教えてくれたんですね。

風が冷たくなってくる季節ももうそろそろ終わりでサクラが咲き始めるころですが、
新しく就職した方や大学に入り化粧をする年頃ではないでしょうか。
マナラBBリキッドバーは7つの無添加なので、加齢による肌へのダメージだけでなく
品質の悪い化粧品を使い続けると年をとった時にいっきに肌にあらわれてきます。
まるで花粉症みたいなものですね。
肌の内部に蓄積してしまったダメージが表面にどばっとあらわれてくるわけです。
どばっとというのは語弊がありますが、徐々にあらわれてきます。
すでに現れている場合もあるのですが、むくみやその日のコンディションもあるのでわかりません。
特に女性は化粧をしている時間のほうが圧倒的に長いでしょうから。

特にエタノール入のBBバーには気をつけましょう。
私はBBバーは肌に直接塗りつけるので、衛生上あまり良くないから好きではないのですね。

雑菌が繁殖してしまいますから。スティックタイプはあまり使わないほうがいいかもしれません。

マナラBBリッキドバー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ